結婚相談所が教える婚活スキルVol.20-初デートまでの段取り

婚活スキル

1.連絡頻度に気を付ける

お見合い後やカップルになった後はその日のお礼をすぐにメール等で伝えると思いますが、この時にデートの約束もしておくと今後のやりとりがスムーズになります。しかし、出会ったばかりの間柄だと些細な事で連絡が途絶える事がありますので、注意が必要です。なるべくお相手の人間性に関する文面は控え、次回の日時や場所についての相談をメインにしておくと失敗する可能性は低くなるでしょう。また、お相手にする連絡頻度や時間帯にも注意してください。着信直後に返信するのは良い事ですが、お相手が直後に返信出来るとは限りません。例え数日間返信が無くても催促をしたり一方的に連続送信はせず待つのが宜しいかと思います。

2.再会する可能性があるので注意する

婚活パーティーでの出会いの場合、関係が途絶えたお相手とまた婚活パーティーで再会する可能性は低くありません。その為、再会してもトラブルが生じない様に注意してください。逆恨みでパーティー業者へトラブル報告をされると出禁になる可能性があります。関係を断る場合も誠意ある態度で気持ちを伝えるとトラブルは回避出来ると思います。

3.諦めが肝心

上記に説明しましたが初デートへ進展する確率は50%程度しかありません。どんなに誠意を持って接しても心変わりする可能性はあります。その時はきっぱりと諦め、次の出会いを探すのが宜しいかと思います。

関連記事