千葉、茨城の仲人型結婚相談所

千葉県の結婚相談所が教える! 婚活の市場

婚活はどれがいいの?? まずは自分に合ったツールを探しましょう

私は千葉県で結婚相談所を営んでおり、会員様にアドバイスしている内容を記事しています。今回のテーマはツール。いつの時代も結婚相談所の男女比は若干女性が高めです。理由は、日常生活では出会いが少なくなった30代、40代の女性が自身に合った結婚相手を探す適切なツールが結婚相談所だからです。専任仲人によるサポートや公務員限定紹介など女性ユーザーが求められているサービスを提供できるから、結婚相談所が人気なのかもしれません。それでは男性は??と思われる女性は少ないはずです。理想の男性が多いツールを選んで活動したい。みなさん、そう思われているでしょう。そこで今回は男性を世代別に分けたデータを記事にします。ただし、千葉県のデータしかもっておりませんので、そこはあらかじめご了承ください。

日常の出会い

実は男性一番人気はこれです。合コンそしてナンパも含め、婚活業者が関わらない出会いのツールは全て日常の出会いに該当しますが、好条件の男性のほとんどが日常の出会いで相手をみつけています。理由はネットワーク。ステータスが上がればそれに見合う人脈が形成し、その人脈から出会いを得る。つまり、好条件の男性は出会いに困らない。という事ですね。

婚活パーティー

30代が中心のツールですね。どちらかいえば30代前半の男性が多いと思います。今は知名度が上がり、男性も気軽に行くヒト増えてきて、トモダチの紹介はちょっと…。という方が好んで利用される様です。様々な職種の方が参加されていますので、万人向けのツールといえます。しかし、注意点が2点あります。1つ目は情報。プロフィールカードの情報が必ずしも正しいと思わない方がよろしいと思います。2つ目はリピーター。私の知人にもいますが、カップルになっても翌週またリピートする男性が非常に多いです。婚活パーティーは男性の場合、少なくても5000円以上参加費が要するので、リピーターの方は結構裕福なのかもしれません。リピートする事は別に悪くありませんが、その方とカップリングしても後が続かないという事が懸念されます。しかし、婚活パーティーの魅力は一日に何十人もの異性と直接会って会話が出来る(幕張やつくばだと100人vs100人)というとんでもないメリットがあります。これを利用しない手はありません。100人の異性が集まれば、ほとんどの場合、その中に理想の相手がいます。婚活スキルを磨くにも、大人数パーティーはおすすめです。

仲人型結婚相談所

結婚相談所に入会される男性の大半が、女性経験が少ない方が多く、年齢層は30代後半以上の方が多いです。上記のツールを試してみたが…。という感じで、合コンや婚活パーティーで自身をアピールする事に苦手意識ある方が多く在籍しております。また、どちらかというと営業職より技術系の方の比率が高いですね。こういった方の特徴は、ズバリ安定性。性格的にも収入的にも安定している男性が多いのが技術職の特徴だと思います。ロマンチックなデートやサプライズは期待出来ませんが、将来の事を考えると技術系の男性はオススメです。

情報型結婚相談所

最後に情報型結婚相談所について説明します。こちらは現在流行りの婚活ツールで、私が所属しているノッツェもこれに該当します。結構大手企業が参入しておりますが、共通した特徴は2つ。ひとつはネット。PCやスマホでプロフィール検索が出来、有料メールサービスで、コミュニケーションが図れます。要するにお手軽。という事ですね。もうひとつはオプション。有料オプションを選択する事で、仲人型結婚相談所と遜色ないサービスを受ける事が出来ます。ただし、利用しすぎると料金の方が…。と言う事になってしまいますので注意が必要です。様々な職種、年齢層の男性が入会されており、会員情報も正確なので、アプローチが受けやすい女性は最高のツールといえます。

 

婚活のポイントをアドバイス致します

婚活のお悩みは私たちにご相談下さい。

出張仲人がお客様のお近くまでお伺い致します。

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category