千葉、茨城の仲人型結婚相談所

千葉県の結婚相談所が教える! 交際の判断基準

重要なのは判断時期!! 告白すべき??結婚観の確認方法は…

 

私は千葉県で結婚相談所を営んでおり、会員様にアドバイスしている内容を解説しています。今回は前回に引き続き、デートについて解説します。一般的に3回目のデートが節目になると言われていますが、告白のタイミングではなく、方向性を考える時期だと思っています。そもそも、告白は愛情が強くなってガマンできなくなった時、すなわち感情が理性より上回った時に行うのがベストで、例えば、夜の観覧車でキスしそうになった時に告白とか、告白タイムの雰囲気が出来た時に行えばよろしいと思います。今回のテーマは3回目のデートで行うべき事、そして判断すべき事について解説しますが、3回デートを出来た相手はかなり相性が良いと捉えてよいと思います。しかし、一生の事なので軽率にOKやNGを出せない。そんなシチュエーションの時に役立ててほしいと思います。ちなみに私の結婚相談所では判断に後悔がない様、比較する事をおすすめしています。結婚相談所に興味がある方はこちらをクリックしてください→http://www.jc-bridal.com/reservation

3回目のデートの中で確認したい事

そもそも、3回デートをする事になった時点で人間的相性は良いので、何も考えず交際してみるというパターンは全然アリです。きっと、失敗をイメージしていない頃はみなさんこのパターンだったと思いますが、結婚までを急いでいる方、一度結婚を失敗している方などは慎重になりすぎて、決断力が鈍りがちです。そんな時は目先の次の事だけ判断すればよろしいと思います。3回目のデート後、4回目のデートをするかしないか。これを続けて、続けられる相手が一生の相手だと私は思います。また、交際イコール結婚と考えられている方は交際までの期間を長めにして、判断材料の採取にその都度努めるのがよろしいと思います。結局、3回目で最低限確認したい事は、交際をしやすくする為の努力または意思の有無です。初デートの時の様な気遣いが3回目以降も続いている様なら、ステップアップが考えられると思います。

結婚観や結婚生活の話は…

これはよく質問される事ですが、結婚相談所の会員様の場合は日常の恋愛とは違い、結婚観や結婚生活についての話は、お見合いの時もしくは最初のデートで済ませます。効率性の高さがウリですので、日常の恋愛では抵抗ある様な内容の会話もあっさりと行えます。じゃあ、婚活パーティーで知り合ったヒトにもあっさり出来るかというと答えはNGです。理由はリスクの大きさ。この手の話は早めにしておいた方が良いですが、殺傷能力が高い為、オブラートに包む技術が必要となります。話術に長けてる方なら否定的な内容でも相手の気分を害さず、意思を伝える事が可能ですが、そうでない方は相手に慣れと自然な会話の中に取り入れる事すら難しいと思います。なので、結婚観に関す会話をする為の段取りを踏んで、自然にその話題になる様な環境を作るのがよろしいと思います。そもそも、相手が婚活なのか恋活なのか判断出来ない内は結婚に関する会話は一般論程度にしておいてください。そして、相手から聞かれる場合にしろ自分から切り出す場合しろ、言葉の使い方には気を付けてください。

まとめると…

3回目のデートが終わって満足感が高ければ、交際そして結婚の事を考え、それに向けた会話をしていく。これが模範的なプロセスだと思います。平均的に5回目あたりが告白のタイミングでそれまでに告白が出来る、もしくはされる環境を作る。これが私が推奨している目標です。小さい目標を一つ一つクリアしていけば、幸せを手にする事はけして難しくありません。

婚活のポイントをアドバイス致します

婚活のお悩みは私たちにご相談下さい。

出張仲人がお客様のお近くまでお伺い致します。

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category