千葉、茨城の仲人型結婚相談所

婚活スキルVol.9-交際までのプロセスとタイミング

結婚を前提とした交際は何回目のデートで判断するの??

私は千葉県で結婚相談所を営んでおり、会員様にアドバイスしている内容を記事しています。今回のテーマは交際までのプロセスについて解説したいと思います。交際といっても若い時は違い、結婚を意識しますので、どんな人も慎重になります。女性は特に時間的な制限を感じている方が多く、その傾向が強いです。しかし、交際してみないと深い部分はわかりませんので、とりあえず付き合ってみればというのが本音ですが、人間はそう単純ではありません。そこで交際までに関する統計データを元に、効率的な交際までの手順を紹介したいと思います。

1.初回から全力で臨む

婚活パーティーやお見合いで知り合った人というのは、プロフィールデータ以外わからないと思います。短時間の会話では表面上は好印象というだけなので、恋愛感情を抱いてる方は少ないです。しかし、婚活業界では3回のデートで答えを出すのが一般的である為、3回のデートの中で関係性を築けるプラン考え、実行する必要があります。基本的に初回のデートのデキで左右されますので、ご自身の気持ちもありますが、お相手に好かれる様に努めなければなりません。好きになってから動くのは遅いという事です。

2.デートをしないのもアリ

これはよくパターンだと思いますが、婚活パーティーでとりあえずカップルになったが、今後の発展性が感じられない場合は、offにしても良いと思います。見た目がタイプとか条件が良いなどといった惹かれる所を感じられないお相手の場合、交際へ発展する可能性は極めて低い為、会わずにoffにした方がお互いの為だと思います。

3.デートを楽しむ

3回のデートで決めるといっても、質問責めやアピールばかりしていてはいけません。重要なのは楽しい人生を連想させる事なので、楽しいデートにする事に集中するが成功の秘訣です。その為にはまずご自身が楽しまなければなりません。女性も積極的にデートプランを提案し、共に楽しいデートをつくるはとても良い事だと思います。

4.惹かれる所があれば付き合ってみる

冒頭でも申し上げましたが、3回のデートでは深い部分はわからないし、強い恋愛感情も発生しないと思います。しかし、不快に思う事が無かったり、一つでも惹かれる部分がある様なら、今後の発展が期待出来ます。交際してみないとわからない事の方が多いので、期待できるお相手なら積極的に交際して下さい。

 

婚活のポイントをアドバイス致します

婚活のお悩みは私たちにご相談下さい。

出張仲人がお客様のお近くまでお伺い致します。

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category