千葉、茨城の仲人型結婚相談所

結婚相談所が教える婚活スキルVol.17-婚活の基礎知識

婚活の事を理解して効率良く結婚相手を探しましょう!

私は千葉県で結婚相談所を営んでおり、会員様にアドバイスしている内容を記事しています。今回のテーマは結婚活動の基礎知識。より効率的に結婚相手を探していただく為に、結婚活動に関する基本的な内容をまとめてみました。まず婚活という言葉の定義ですが、単に出会いを求める事ではなく、結婚へ繋がる出会いを求める事だと思っております。結婚に前向きな人には同じ考えのお相手の方が効率的ですので、結婚相手を探す事を婚活、交際相手を探す事を恋活と区別して定義しております。ここで問題に上がるのが婚活パーティーです。名前は婚活パーティーですが、結婚に前向きな男性はそれほど多く参加されておりません。むしろ交際相手を探している方の方が多いです。なので恋活じゃない??という声が多いのですが、結婚相談所よりも効率性に欠けても、気軽に参加できますので、急いでいない方には有効的な婚活だと私は思います。前置きが長くなってしまいましたが、なぜ婚活が必要なのか、どうすれば効率的なのか、どんな人が成功しやすいのかと、3つ分けて解説していきます。

1.婚姻率低下の原因と婚活の必要性

婚姻率の低下の原因の一つに女性の晩婚化が挙げられます。20代の婚姻率は低下したけど、30代の婚姻率が変わらない為、全体の婚姻率が低下したと推察されます。現場の声を聴くと20代女性の未婚率上昇に伴い、婚活パーティーでは20代の比率が高まり、30代女性のカップリング率が低下している様です。昔は結婚を急ぐ女性が多かった婚活パーティーも、情報化が進み、認知され、気軽に参加する女性が増えたと思います。こうなると30代女性が婚活パーティーでお相手を探すのは難しくなり、比較的20代女性が少ない結婚相談所が有効的かと思います。

2.効率的な婚活方法

まず、男女共通して言えますが25~30歳の間に婚活を開始し、余裕を持って活動を進める事が一番だと思います。また20代の婚活方法として有効的なのはやはり婚活パーティー。それも友達と参加するとより成功率が上がります。例えば、友人と2人で参加したとした場合、2人ともカップルになればいう事ありませんが、カップルになれなくても、パーティー終了後、同じ2人組の異性に声をかけ、連絡先の交換やお茶会もしくは食事に誘う事が1人参加より抵抗なく行えます。誘われた方も友達がいるので承諾しやすいので、こういったグループ交際はかなりオススメします。次に30代の婚活ですが、結婚を急いでいない方でしたら、上記と同様に婚活パーティーによるグループ交際をオススメしますが、急いでいる方は結婚相談所が宜しいと思います。理由はお相手が全てすぐに結婚したい人だからです。また、積極的にアプローチをする事が苦手な方には、仲人型結婚相談所を特におすすめします。仲人型結婚相談所の場合、好みの異性のプロフィールを選ぶだけで、お相手にアプローチ、お見合いのセッティング、顔合わせとお膳立ては全て仲人が行いますので、時間的余裕がない方にもオススメできます。

3.婚活の秘訣

内面的に婚活が成功しやすい方の特徴は、①ユーモアがある方、②前向きな方、③積極的な方、④常識がある方、⑤身だしなみに気を配っている方と5つあります。また、心構えとして相手に依存する方より相手を幸せにしたいと思う方の方が圧倒的に有利です。つまり、幸せにしたいと思ったヒトに出会ったら、その出会いは特に大切にしてほしいと思います。

 

婚活のポイントをアドバイス致します

婚活のお悩みは私たちにご相談下さい。

出張仲人がお客様のお近くまでお伺い致します。

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category