千葉、茨城の仲人型結婚相談所

結婚相談所が教える婚活スキルVol.21-好感度が高いファッションについて

婚活は第一印象を向上させる事から始めましょう!!

私は千葉県で結婚相談所を営んでおり、会員様にアドバイスしている内容を記事しています。今回のテーマは婚活用の服装です。第一印象を向上させるには、顔つきや体型、話し方やしぐさなど改善が困難な箇所より、服装や髪型といった容易な箇所にチカラを入れた方が効率が良いです。髪型はご自身に合ったスタイルを美容師さんに相談するのがよろしいですので、今回は服装をテーマします。万人ウケする服装を婚活に取り入れ、第一印象でライバルより一歩リードする。一歩リードする事で出会いの入口がライバルより広がり、ゴールが近くなる。と婚活は第一印象勝負といっても過言ではありませんので、これから婚活を始められる方はまず第一印象の向上させる事から始めてほしいと思います。

1.控えめだけど上品なイメージを作る

まずNGな服装から説明しますと個性的な服装は控えてください。一般的に個性的な服装もそうですが、TPOに応じた服装にする事が大切です。男性の方に多いのですが、スーツ着用を推奨されている婚活パーティーやお見合いで普段着だと、それだけで対象から外される可能性がありますので、注意が必要です。また、女性の方には気合い入れすぎない事をオススメします。可愛らしい服装や露出の多い服装はマイナスの印象になる可能性がありますので、ライバルよりシンプルにする事を意識してコーディネートされると失敗が少ないと思います。基本的に男性はスーツ、女性はワンピースが好印象だと思いますが、ライバルより一歩リードさせるには、デザインより上質さを重視される事をオススメします。上質な服を身に着けるとそれだけで自然と美意識が高まり、上品な雰囲気が生じます。特にスーツの場合、ネクタイや靴を上質なモノにするとスーツも上質に見えてきます。2プライススーツにバーバリーのスリムカットネクタイを組み合わせると、2プライススーツとは思えない上品でモダンな雰囲気が得られます。

2.明るい色を取り入れる

婚活パーティーの場合、会場の照明は比較的暗めに設定されている事が多い為、明るい色の服装の方が好感度が高い傾向があります。といっても基本はシンプルなので、全身を明るい色にするのでは無く、濃色のワンピースに赤い靴とか濃色のスーツに水色のネクタイといったワンポイントに加える事をオススメします。

3.貴金属やブランド品は控える

高額所得者に注意してほしいのですが、全身ブランド品で固めるとそういった雰囲気が出てしまいます。所得に関係なく、控えめな方が好まれますので、これみよがしな服装にならない様注意してください。また、女性の方は浪費家のイメージを持たれてしまうとほとんどNGですので、身に着ける貴金属やバックに注意してください。

まとめ

・婚活は第一印象勝負。第一印象が良くないと発展しづらいのでまずは第一印象の向上を目指す。

・結婚相手の両親へ挨拶に行く時の様なシンプルで品のある服装なら間違いない。

・照明が暗い会場の場合、明るい色のアイテムを入れると好感度up。

婚活のポイントをアドバイス致します

婚活のお悩みは私たちにご相談下さい。

出張仲人がお客様のお近くまでお伺い致します。

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category