千葉、茨城の仲人型結婚相談所

結婚相談所が教える婚活スキルVol.30-第一印象の改善…婚活トーク編

お見合いや婚活パーティーで使える婚活トークを大公開!!

私は千葉県で結婚相談所を営んでおり、会員様にアドバイスしている内容を記事しています。今回も第一印象の改善を目標としたテーマで婚活トークを取り上げました。結婚相談所のお見合いや婚活パーティーでは見た目の印象より、会話の印象が左右されます。そして、見た目の事と異なり、万人ウケする必勝パターンもありませんので、誰とでも楽しい会話するというのは難しいです。そこを敢えて言うならお相手に合わせた会話が必勝法となりますので、相手合わせた会話の組み立て方を下記に解説しています。

1.丁寧な挨拶が好印象を与えます

婚活は第一印象が重要です。清潔感のある身なりにプラス、丁寧によろしくお願いしますという気持ちを伝えれば、必ず第一印象は好印象になります。結婚相談所のお見合いもそうですが、婚活パーティーでも実際に話せる時間はとても短いです。その短い時間でライバルより結婚相手として相応しいと思ってもらうには、印象の良い挨拶は欠かせません。相手の目を見てきちんと挨拶する事がスイッチになり、円滑に会話が進められますので、最初の挨拶は笑顔で丁寧に行って下さい。

2.お相手の目を見て会話を始める

婚活パーティーが始まり、挨拶しながらプロフィールカードを交換しますが、その時に沈黙をつくってはいけません。プロフィールカードを凝視していると沈黙が出来、そうなると折角の第一印象が台無しになってしまいます。よって、プロフィールカード交換直後の会話は、プロフィールカードを見ないで行う事をオススメします。別にプロフィールカードを見なくても、名前や住所、職業といった簡単な自己紹介は出来ますので、プロフィールカードではなくお相手の目を見て会話を進めて下さい。婚活パーティーは短時間に多くの異性と出会う事が出来ますが、印象に残る方はわずかです。お相手の目を見ながら会話を始めると、親密度が高まり、より印象に残りやすい会話が出来ると思います。

3.司会者の様に会話をリードする

挨拶と自己紹介が終わりましたら、お相手が話しやすい話題を振って、会話のきっかけを作って下さい。一般的なのが趣味の話だと思いますので、趣味の事を最初に聞くのが無難かと思います。そして、お相手が話してくれた内容については、しっかりとした反応を返して下さい。オウム返しにプラスご自身の意見を返すと誠実な印象になります。また、適切な表情も加えるとお相手の会話が弾みます。テレビの司会者の様に、お相手が話しやすい様、会話をリードし、しっかりとリアクションをする。そうすることで、楽しさと誠実さの印象が残り、とても好印象だと思います。

4.最後に気持ちと連絡先を伝える

会話が終盤に差し掛かりましたら、好印象だったお相手にその気持ちと連絡先を伝える事をオススメします。しっかりと気持ちを伝えると、その事を必ず印象に残ります。婚活パーティーでは常に多くのライバルが存在します。より強い印象を与える事がカップリングを左右しますので、カップルになりたいお相手には気持ちを伝えて下さい。また連絡先ですが、これは保険です。例え、カップルになれなくても、連絡先を伝えておけば、お相手から連絡が来る可能性は十分考えられます。

婚活のポイントをアドバイス致します

婚活のお悩みは私たちにご相談下さい。

出張仲人がお客様のお近くまでお伺い致します。

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category