千葉、茨城の仲人型結婚相談所

結婚相談所が教える婚活スキルVol.31-婚活で出会ったヒトとの交際テクニック

結婚相談所流の交際テクニックを公開します。

私は千葉県で結婚相談所を営んでおり、会員様にアドバイスしている内容を記事しています。前回までは第一印象について解説しましたが、今回からステップアップして出会いから交際までのポイントを解説していきます。基本的に婚活での出会いは、お互い出会いが多いので、日常生活で出会ったお相手より、交際へ至る確率が低いです。お互い出会いが増えますので、例え婚活パーティーでカップルになっても、他に連絡を取り合う様なライバルがいる可能性は十分あります。つまり、ライバルよりも魅力的である事をアピールしないと、交際へは至れませんので、結婚相談所流の交際テクニックをいくつかご紹介致します。

1.初デートの約束はパーティー当日に行う

婚活パーティーに参加された事がある方はご経験されていると思いますが、カップルになっても初デートに至れない、メールだけで終わってしまうという事はよく聞く話です。統計的に初デートへ至れる確率はおよそ50%と言われておりますが、この確率は簡単に改善出来ます。その方法はズバリその場でデートの予定を決める事です。婚活パーティーが終わり、カップルなったお相手と少し話す時間があると思いますが、そこでデートや食事の約束を行うと、初デートへ至れる確率はかなり高まります。理由はお相手の心変わりを防止です。初対面のお相手ですので、メールやLine等のやり取りに慣れていないと、些細な事でお相手が心変わりする可能性がありますが、デートの約束を当日行っていれば、デートの打合せという題材があり、お相手が返信に困ったり、面倒に思う事が防げます。

2.メールやLineのポイント

婚活パーティーで出来たカップルの大半は、メールやLineのやり取りの中で終わってしまう様です。上記でも少しふれましたが、お相手はほとんど初対面ですので、些細な事でも心変わりします。また、好意の大小もそれぞれ異なりますので、例えお相手が好みのタイプであっても、お相手も同じ気持ちとは限りません。好みのタイプだからとマイペースにメールを送信すると、面倒に思われてしまい、それだけでoffになってしまいます。婚活テクニックの基本はお相手に合わせる事ですが、これはメールやLineのやり取りも同じです。よって、気持ちが大きければ大きいほど、メールの内容や頻度を抑え、お相手に合わせて下さい。メールでお相手の気を引くには、内容ではなく状況で、多少でも気になるお相手からの返信が遅いと、そのヒトの事が気になり、色々と考えてしまいます。これを利用し、お相手の返信ペースより少し遅らせ、お相手に考える機会をつくります。返信のペースをお相手より遅らせる。たったこれだけで、恋愛感情のきっかけになるかと思いますが、必要な連絡事項はすぐに返信してください。

3.デート中に魅力をアピール

上記の2点はデートに向けた内容でしたが、ここからは交際に向けた内容となります。婚活での出会いは日常の出会いとは違い、お互いの事をほとんど知らない状態から始まります。よって、しっかりと結婚観や人生プラン、家族構成などを話し、情報交換と同時に信頼関係を早急に築かなければなりません。そしてご自身の魅力をアピール。この二つがデートの課題です。男性は、デートのセッティングやエスコートをするで男らしさをアピール。女性は、男性の行為を受け入れ、清楚さと家庭的な一面をほのめかす事で女性らしさがアピールする事が出来ます。お互いがそれぞれの役割を果たす事で、交際へ至れると思いますが、最初は気持ちが揃っておりませんので、揃うまで3つの工程を繰り返す必要があります。なので、次のデートの約束はデートの帰り際にお願いします。

婚活のポイントをアドバイス致します

婚活のお悩みは私たちにご相談下さい。

出張仲人がお客様のお近くまでお伺い致します。

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category